農民画COLLECTION

高風さんの作品

高風さんの作品は絵の具に水をたっぷりふくませて、部分部分を水墨画のようにぼかしているのが特徴です。朱院長いわく「彼の作品には中国美術の要素が全て入っている」のだとか。その言葉通り、作品「打魚翁」は第4回江南之春美術展で1等を受賞しています。「林中小渓」も林の中を流れる小川というような意味ですが、一見全て林のように見える絵の中に、絶妙なぼかし表現で確かに小川を再現していますね・・・さて、小川はどこにあるでしょう(笑)?
高風さんは農民画が縁になって奥さん(陳修さん)とご結婚され、現在は楓水郷村で夫婦で仲良く「原派」というお店を開いています。そして陳さんは私の師匠の陸先生のいとこだそうで・・・結構つながってるんだなぁと思いました。

    林中小渓                              私日的私語  
 
打魚翁                                                                              

コレクションに戻る