農民画COLLECTION

陳芙蓉さんの作品

陳芙蓉さんは1925年生まれ。今いらっしゃる農民画家さんの中でもかなりご年配の画家さんですね。刺繍と織物をしていましたが1978年から作画を始めたそうです。作品「九月重陽」が上海市第二回江南之春展で2等、「造新房」が全国農民画展で2等に輝きました。中国民間芸術博物館にも5作品が収蔵されています。
彼女の作品はどれも人と町(村?)のバランスがよく、人々が自分の故郷で生き生きと生活している様子ー人間らしい暮らしというのでしょうか、が感じられて微笑ましいですね。お祭りや人生の節目をテーマにした作品が多いからかもしれませんが、見ていてとても楽しい気分にさせてくれます。

  



      

コレクションに戻る